火災誌 358号(VOL.69,No.1,2019) 2019年2月

<特集:火災とデータサイエンス>
前文 火災誌編集小委員会( 1 )
データ・マイニング技術と火災研究の応用の可能性 野中尋史( 2 )
地理空間情報に関する研究紹介と火災分野への適用 平岡 透( 6 )
火災ニュースとソーシャルビッグデータの分析 廣田雅春( 11 )
統計データ等を用いた火災リスク研究とデータ科学について 小林 裕( 17 )
建設業と人工知能 火災流動現象の実用的数値モデルの開発 専門委員会( 23 )
第11 回アジアオセアニア国際火災学会シンポジウム参加報告 水上点睛( 27 )
地球温暖化抑止のための次世代冷媒開発研究の現状と課題 今村友彦( 31 )
第57 回火災科学セミナー開催結果 普及委員会( 35 )
新刊紹介「衝突作用を受ける構造物の局部破壊に関する評価ガイドライン」( 38 )
私の博士論文:燃焼生成ガスの毒性を考慮した避難安全設計手法の開発 趙 玄素( 39 )
<防災コラム(その1)> 近年の高層建物における上階延焼火災頻発の背景と問題点 関澤 愛( 43 )
研究室リレー:京都大学大学院工学研究科 建築学専攻 都市空間工学講座 原田研究室 仁井大策,原田和典( 45 )
<消防機関における研究活動報告(第51回)>
亜麻仁油を用いた油脂の自動酸化について 鈴木敬士,松永拓哉,佐野文勇( 49 )
[火災発生事例]病院内における危険物取扱い時の火災 大阪市消防局( 54 )
火災・災害ニュース ( 59 )
国際会議情報 ( 62 )
掲示板 ( 63 )
公益財団法人日本火災学会 賛助会員名簿 (64)
会告

カテゴリ:

各委員会からのお知らせ
寄付のお願い
火災誌検索システム
研究発表会概要集検索システム
WEBサイト内検索
関連リンク