2019年度 講演討論会 開催予告

2019年9月19日 18:49

近年、外装材に可燃性材料を用いた高層建築物において、外装材が延焼媒体となって火災拡大する事例が主に国外で多発しています。
このような火災では、延焼媒体となる可燃性材料の種類、外装システムの仕様等により性状は異なるため、個々の火災事例における問題点を整理し、今後の対応策を検討することが重要となります。
本講演討論会では、2017年6月に発生したロンドンの高層住宅(グレンフェルタワー)火災等に関する情報分析を中心とし、問題点の整理、建築ファサード燃えひろがり試験法(JIS A 1310)に基づいた再現実験の紹介等を行い、可燃性外装による急激な延焼拡大を伴う火災への対応策等について幅広く意見を伺い、今後の対策について討論します。
会員の方はもとより、消防関係者、建築設計・技術者、損害保険業界の方々などからも多数のご参加をいただきたく、ご案内申し上げます。
 
日 時       令和2124日(金) 13:0016:30
会 場       文京シビックセンター  〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21
         http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
参加費       1,500円(テキスト付)
その他       プログラム等の詳細は火災誌12月号,およびホームページでも随時お知らせ致します。 

 

 

カテゴリ:

各委員会からのお知らせ
寄付のお願い
火災誌検索システム
研究発表会概要集検索システム
WEBサイト内検索
関連リンク