平成29年度 日本火災学会研究発表会 開催予告ならびに研究発表募集

期日(期間):2016年12月19日〜2017年05月22日

2016年12月19日 19:42

平成29年度 日本火災学会研究発表会 開催予告ならびに研究発表募集

平成29年度の研究発表会を下記の通り開催します。
火災に関わる幅広い分野にわたる皆様の研究成果を発表・討論する場としてご活用下さい。
また学生にも積極的に発表してもらえるよう学生奨励賞を設けております。
下記内容を確認頂きお申し込み下さい。
 
印刷物は(こちら)。
 
■主 催:日本火災学会
■開催日:平成29年5月20日(土)、21日(日)
■会 場:早稲田大学 西早稲田キャンパス
〒169-8555 新宿区大久保3-4-1
https://www.waseda.jp/top/access/nishiwaseda-campus
■参加費:会員及び賛助会員3,000円
非会員5,000円 学生1,000円
■概要集:予定価格5,000円 学生2,500円
■交通アクセス
・副都心線 西早稲田駅に直結 
・JR山手線 高田馬場駅から徒歩15分 
・西武新宿線 高田馬場駅から徒歩15分 
・東西線 早稲田駅から徒歩22分
■発表申込・原稿提出受付開始
平成29年2月6日(月) 13:00
■発表申込・原稿提出締切
通常(口頭)発表:平成29年3月6日(月) 17:00
ポスターセッション:平成29年3月17日(金) 17:00
■発表申込・原稿提出方法
電子投稿システムでは発表申込,ならびに原稿提出を一括で受付けます。
日本火災学会ホームページの最新情報の案内欄より,電子投稿受付のページへ入り,画面の案内に沿って,発表申込,原稿提出を実施して下さい。
電子投稿受付ページのご案内は、受付開始日から公開します。
■申込みにあたっての注意点
◎発表者は本会の会員に限ります。
◎同一発表形式では,同一講演者による発表数を1件とします。
◎オーガナイズドセッションでの発表は学生奨励賞の対象外です。
■オーガナイズドセッション(OS)
以下の2つのテーマについて各4編程度の発表を募集し,発表時間および討論時間を十分に確保したセッションを実施します。
(OS1):「初期消火研究の最前線」
消火器による消火方法の最適化,新しい消火概念の創出など,初期消火に向けた最前線の現状および将来に向けた課題について討議します。
(OS2):「ウォーターミストによる消火」
ウォーターミストによる消火に関する基礎研究および,実際のウォーターミスト消火装置の開発事例等を含め,ウォーターミスト消火における有効性について討議します。

カテゴリ:

各委員会からのお知らせ
寄付のお願い
火災誌検索システム
研究発表会概要集検索システム
WEBサイト内検索
関連リンク